サギソウ開花

一人一鉢で春に植えたサギソウが咲きました。芽が膨らんでいる鉢がいつくかあるので、これからどんどん咲いてくるのかなと思います。とっても楽しみです。

第40回 今田中学校体育大会

9月12日(土)、心配していた天候にも恵まれ、晴天のもと、『プラネタリウム ~輝き続ける星となれ~』のスローガンのもと、第40回体育大会を開催いたしました。今年は、コロナ禍での開催のため、綱引きや大縄跳びなど集団が密になるような競技は取りやめ、リレー競技を中心に短縮した体育大会となりました。また、来賓や地域の方にはご遠慮願い、保護者の方のみの観覧としました。短縮した大会でしたが、3年生や生徒会執行部が中心になり、一つ一つの競技、演技に力いっぱい取り組み、感動の笑顔あふれる体育大会となりました。

         開会式
         ころころディスタンス
         学年アピール 1年生
         学年アピール 2年生
         学年アピール 3年生
         学年アピール 3年生
            女子対抗リレー
           男子対抗リレー
        フィナーレ(全校ダンス)
        フィナーレ(全校ダンス)
        ABCマラソンメダル授与

今年の第40回ABCマラソン大会が中止になりましたので、市より完走者に授与されるメダルを市内の小中学生全員がいただきました。丹波焼のメダルでずっしりとした重量感があるとても立派なメダルです。

体育大会練習始まる

9月7日(月)から本格的な体育大会の練習が始まりました。コロナ禍での実施であるため、綱引きや大縄跳びなど密になる競技を控え、リレー競技をメインにした内容となっています。残暑が厳しいなかでの練習になりますので、熱中症対策を十分施し、今中生が一丸となって取り組んでいきます。体育大会当日は、感染防止の観点より短縮した内容で実施し、観覧は保護者のみで、ご来賓や地域の方々の観覧はご遠慮いただくこととしております。改めてご理解とご協力をお願いいたします。

ブロック練習
ダンス練習

 

 

 

体育大会ダンス練習

体育大会のダンス練習が8月31日(月)から始まりました。講師として、ダンス教育振興連盟JDAC(ジェイダック)の松川恵梨子先生に来ていただき、分かりやすく教えていただきました。リズムにのって体を動かす楽しさを存分に味わってほしいです。

新しい先生着任

8月31日(月)に、新しいALT(英語授業補助)の先生が着任しました。Michale Reicht(マイケル ライト)先生でアメリカ出身です。英語で自己紹介をされ、そのあと生徒会代表から歓迎のことばがありました。

  

2学期始まる

8月24日(月)に2学期の始業式を行いました。今年の夏休みは16日間と例年に比べると半分以下の日数でした。日々のニュースで新型コロナウイルスの感染者数を見ていると、感染は拡大するばかりで収束に向かうのはかなり厳しい状況にあるように思います。また、天気予報やニュースでは、『命に関わる危険な暑さ』ということばを毎日のように耳にします。そのような中、2学期が始まりましたが、生徒たちは元気に登校してきました。始業式に引き続き表彰伝達を行いました。
2学期は、体育大会や文化祭などがあり、1年の中でいちばん行事の多い学期でもあります。5月に予定していた3年生の修学旅行は10月に延期しており、中止になった2年生のトライやる・ウィークも、2学期に替わりの行事を予定しています。現時点では、予定通り各行事を進めていくつもりですが、新型コロナウイルスの感染状況によっては、急遽中止となることも十分あり得ると思っています。『ピンチの中には必ずチャンスが隠れている』と思います。どのような状況になっても、そこに隠れているチャンスを見つけ出し、自身を成長させることができる生徒を育成していきたいと思っています。
今年度の体育大会と文化祭につきましては、感染防止の観点から、ご来賓や地域の方々にはご遠慮いただき、保護者のみの観覧にさせていただきます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

丹波篠山市総合体育大会代替大会兼丹波篠山市バレーボール優勝大会 男子バレーボールの部 優勝
丹波篠山市総合体育大会代替大会兼丹波篠山市バレーボール優勝大会 女子バレーボールの部 準優勝
丹波篠山市女子ソフトテニス学年別大会 2年生の部 準優勝

令和2年度 1学期終業式

8月7日(金)例年より2週間ほど遅れての終業式でした。1学期の登校日数は、1年生が50日、2・3年生は51日でした。例年の1学期よりおよそ1か月ほど少ない日数でした。コロナ禍で世の中も学校生活も一変した状況であり、例年行われていた学校行事もことごとく中止や延期となりました。中でも3年生の修学旅行は行き先を沖縄から長崎に変更し、日程も10月実施になりました。6月に行う予定だった2年生のトライやる・ウィークも中止となりました。また、運動部3年生の最後の大会である、総合体育大会や吹奏楽部のコンクールも中止となってしまいました。そんな中でも、総体の代替大会が開催できたことは大変良かったと思います。吹奏楽部も、コンクールに替わる行事として、市内で演奏会を予定しています。なんとか無事に実施したいと思っています。そんな1学期でしたが、生徒たちは大きな動揺もなく、できることに目を向け、日々できることに一生懸命に取り組んでいました。本当によく頑張っていました。終業式の式辞でも生徒たちの頑張りを話しました。また、このコロナ禍の状況であるからこそ学ぶべきこと考えさせられることを話しました。

 

            1学期終業式
             総体代替大会

R2 1学期終業式式辞より一部抜粋

学期末大掃除

8月6日(木)1学期の終業式を明日に控え、学期末の大掃除を行いました。各教室の机・いすを全て廊下にだし、教室内のワックスがけも行いました。


食中毒の発生防止

 厚生労働省医薬・生活衛生局より丹波篠山市教育委員会を通じて、金属製容器の使用方法による食中毒の注意喚起が通知されました。夏場冷たいスポーツドリンクを飲むために、冷やしたスポーツドリンクを保温性の水筒に入れることがよくあります。このことによる食中毒(金属中毒)が何年も前から報告されています。厚生労働省医薬・生活衛生局からの注意喚起は以下の通りです。

1 食品が接触する容器の内部にサビやキズがないか確認すること
2 酸性の飲み物(炭酸飲料・乳酸菌飲料・果汁飲料・スポーツ飲料等)を長時間、金属製の容器に保管しないこと
3 古くなった容器は、定期的に新しいものに交換すること
4 取り扱う食品の表示及び注意喚起を確認し、使用すること

 今田中学校では、夏場の部活動時や体育大会の練習期間中などは、スポーツドリンクを持参可としています。持参する場合は、水筒には入れずペットボトルのまま持参することとしています。

丹波篠山市総合体育大会代替大会

7月の4連休中に、市総体の代替大会が行われました。サッカーや陸上競技など、8月に入ってからの種目もありますが、本校の運動部の種目は4連休中に行われました。コロナ禍での大会であり、各種目とも万全な感染防止対策を行って大会に臨みました。種目によっては、3年生のみの参加や保護者の応援も3年生の保護者に限定している種目もありましたが、どの種目も保護者の皆様が感染防止対策をよく理解いただき、ご協力してくださいました。蜜にならず、声を上げた応援も控えていただいていました。
この大会で、3年生の運動部は、3年間続けてきた部活動に一区切りをつけ引退となります。コロナの影響で、4月以降各部とも例年行われていた協会の大会や招待試合が全てなくなり、総体も中止となるなか、何とか3年間頑張ってきた3年生の取り組みの成果が出せる場所があり良かったと思います。
今田中の3年生、3年間本当によく頑張りました。

=大会結果=

<7月23日>

野球(今田・西紀合同チーム)        第3位

女子ソフトテニス  団体戦 準優勝   個人戦 3位 4位

<7月25日>

卓球        団体戦 準優勝  個人戦 2位

男子バレーボール(今田・篠山合同チーム)  優勝

女子バレーボール(今田・篠山東合同チーム)  準優勝