今田中トピックス
43 ページ目を表示 / 97ページ (合計:582件)
≪ 前のページ    1819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364656667    次のページ ≫

8月17日(水)デカンショまつりボランティア 8月17日(水)デカンショまつりボランティア
 17日(水)の午前8時より、4名(3年生生徒3名・職員1名)が今田中学校を代表して、デカンショまつりの片付けボランティアに参加をしてくれました。
 前日の雨の影響が残る中、他校の生徒や市役所の方々、地域の方々と協力しながら、後片付けに奮闘してくれました。
 昼には、通り雨が降るなどしましたが、午後4時まで、みっちりと丁寧に片付けに取り組んでくれました。
 「今田中学校の生徒は、本当に良く取り組んでくれ、助かりました。」などの声をいただきました。
 4名のがんばりは、今田中の宝です。ご苦労様でした。ありがとうとう。
 ※保護者の方から「相当疲れていたようで、爆睡状態でした。」との声もいただきました。

8月17日(水)体育大会に向けて 8月17日(水)体育大会に向けて
 夏休みも2/3が終わりました。今週に入ってからは、「夏休みの課題を提出に来ました。」と学校に来る生徒が増えてきました。
 また、2学期に行われる大切な学校行事である「体育大会」「文化祭」に向けた取り組みが、リーダーたちを中心に少しずつ型となってきています。
 1年生では、過去のビデオを観て、体育大会での学年アピールの検討をしています。文化祭での演劇の台本を考えています。
 本番に向けて、チームとして「考える・やってみる・修正する」取り組みが結果よりも大切なことであると思います。
 リーダーたちよ。自分の時間を学年活動のために使ってくれてありがとう。

8月15日(月)ダンスリーダー、頑張っています 8月15日(月)ダンスリーダー、頑張っています
 体育大会のダンスの動きが出来上がりました。ダンスリーダーたちが、一つ一つの動き方や動きのポイントについて、「みんなが分かりやすいように」「みんなが表現しやすいように」の思いを込めて、模造紙に踊りの順序を図式化をしてくれました。
 9月に入れば、ダンスリーダーたちによる模範や厳しい指導(たぶん)が始まります。創り上げる苦労と創り上げた達成感などを共有してほしいと思います。

8月14日(日)サマーフェスティバルの片付けだよ! 8月14日(日)サマーフェスティバルの片付けだよ!
 朝の8時より、7名の生徒たちが「ときめき王国サマーフェスティバル」の片付けに参加をしてくれました。
 まつりの実行委員さんから、「よく動いてくれる。」「今田中学生の手伝いがなければ、まつりが行えない。」などありがたい言葉を多くいただきました。
 今回のサマーフェスティバルに係わってくれた延べ生徒数は、53名(全校生徒の73.6%が参加)でした。中には、準備・本番・片付けと3日間、大活躍をしてくれた生徒もいました。
 地域に貢献できたことは、かけがえのないことです。

8月13日(土)ときめき王国サマーフェスティバル 8月13日(土)ときめき王国サマーフェスティバル
 晴れわたる天候の中、午後5時より吹奏楽部のオープニングを合図に盛大に「ときめき王国サマーフェスティバル」行われました。 
OGとコラボしながら吹奏楽部が軽快な今田中サウンドを披露してくれましたが、「もっと多くの人に聞いてほしかった。」との声もありました。
 時間の経過とともにまつりに足を運ぶ人も増え、午後6時頃には参加者が1000人を越え、屋台で運営を手伝っている生徒たちもお客さんに「ありがとうございます。」などの声を掛けながら、超多忙を満喫していました。
 また、1年生と2年生の有志8名が、今田小唄・丹山会の方々と一緒にデカンショ踊りなどを披露するなどまつりを盛り上げてくれました。
 ※今年のまつりは、土曜日開催ということもあり、例年以上の多くの人でまつりが盛り上がり、あちらこちらで久しぶりの再会を喜び合う光景がみられました。やはり、おまつりはいいものですネ。

8月12日(金)ときめき王国サマーフェシティバルの準備 8月12日(金)ときめき王国サマーフェシティバルの準備
 明日(13日)に行われる「ときめき王国サマーフェスティバル2016」の準備ボランティアに24名(在校生との1/3)が午後3時より参加をしました。
 地域の方々と一緒になって、屋台テントの設営やメイン会場となる舞台の設営に汗を流しました。
 午後3時からの活動とはいえ、まだまだ太陽の陽射しの厳しい中でしたが、「一生懸命」という言葉が当てはまる活動風景でした。
 明日のフェスティバルには、吹奏楽部がOGとコラボして、オープニングを飾ります。また、今田小唄の方々と一緒に出演をする生徒もいます。
 さらには、15名の生徒が運営の手伝いとして、屋台での販売活動や舞台の運営にも取り組みます。
 例年、1000名以上の人が楽しまれるフェスティバルです。地域の皆様、フェスティバルを楽しみましょう。

≪ 前のページ    1819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061626364656667    次のページ ≫

管理者用