今田中トピックス
41 ページ目を表示 / 87ページ (合計:518件)
≪ 前のページ    1617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465    次のページ ≫

6月7日(火)2年生トライやる・ウィーク PART2 6月7日(火)2年生トライやる・ウィーク PART2
 トライやる・ウィークの2日目です。今日は梅雨のしとしと雨の中、カッパを着て出勤する姿がありました。登校と違って、「時間に間に合わなければ…。」「今日もがんばろう。」という思いが伝わってくる出勤風景でした。
 今日がトライやる・ウィークの初日となる生徒もいましたが、27名全員がが揃って活動しています。
 活動が2日目となった生徒の中には、本格的に事業所で働く方と同じ仕事に取り組む姿もありました。
 良い笑顔と元気な声が事業所内に聞こえていました。(もっと元気を出せよといいたい生徒もいますが…)
 ※1年生からは、「早く、トライやる・ウィークを行いたいなあ。」という声も聞かれました。

6月6日(月)2年生トライやる・ウィーク PART1 6月6日(月)2年生トライやる・ウィーク PART1
 いよいよ2年生が待ちに待った「トライやる・ウィーク」が始まりました。27名の2年生が17の事業に勤めて、教室では学べない「生きた社会」の学習を、地域の方々から学んで行きます。
 今日は、梅雨の合間の天候にも恵まれる中、自転車をこぐペダルも軽やかに、事業所へ出勤していました。緊張するのか、「出勤が早すぎないか」と思わず声をかけた生徒もいました。
 事業所では、ウキウキルンルンで事業所の方と「おしゃべりをしすぎている」と反省する生徒もいれば、「全く話しが出来ませんでした」という生徒もいました。
 話しをすることによって、学べることも多いので、話しが出来るように取り組んでほしいと思います。
 ※1 今日は、7名の生徒が事業所のお休みに合わせて、休みでした。
 ※2 3年生曰く、「1年の過ぎ去る早さを感じる」「1年前がなつかしい」など「トライやる・ウィーク」を懐かしんでいました。3年生には、進路選択に向けて、「トライやる・ウィーク」をしっかりと思い出してほしいですネ。

6月2日(木)2年生トライやる・ウィーク結団式 6月2日(木)2年生トライやる・ウィーク結団式
 来週(6月6日)から「トライやる・ウィーク」が始まります。推進委員の方や事業所の方、保護者方を招き、結団式を行いました。
 一人一人、トライやるに向けた取り組みたいことや夢を自分の言葉で語りかけました。
 「緊張して上手く話しが出来なかった」「いいたいことをとばしてしまった」と後悔する生徒や「言えて良かった」「自信になった」という生徒もいました。
 事業所の方からしっかりと社会について教えてもらって帰ってきてほしいと願っています。
 そして、トライを通じて、保護者の思いにも気付いてくれればと思います。
 さあ、2年生、やり抜くのだ!

6月2日(木)防犯講話 6月2日(木)防犯講話
 篠山警察署(生活安全課)と今田駐在所、篠山市学校安全指導員の方より、「防犯」に関する講話をしていただきました。
 子どもたちが巻き込まれる事件や事故が増加していることもあり、予定の時間をオ-バーする熱の入った講話をしていただきました。
 ネット上のトラブルや犯罪、自転車における交通事故、薬物事案、万引きなどの少年犯罪など多岐にわたる内容でした。
 生徒たちは、どのように受け止めたのかと思います。警察の「子どもを守りたい」という熱い思いが少しでも生徒たちに伝わればと思います。
 生徒たちの表情からは、警察の熱い思いが届いていると思います。特に、家庭・地域でも「自転車における交通事故」などを話題にしていただければと思います。

6月1日(水)1年生地域学習 6月1日(水)1年生地域学習
 天候に恵まれる中、1年生が地域学習(今田町の歴史と自然・文化(今田小唄・デカンショ踊り・茶道)に取り組みました。
 歴史と自然では、和田寺のご住職より丁寧に深く、地図や写真等を使い講話をしていただきました。小学校でも歴史や自然について学んでいましたが、新たな気付きがあり「エ~」「そうなんだ」等の声が聞かれました。
 昼からは、今田小唄保存会・丹山会の方にお世話になって、今田小唄やデカンショ踊りなどを教えていただきました。最初は踊れなかった踊りも踊れるようになり、楽しいひとときを過ごすことができました。
 茶道では、竹中さんの指導を受けながら、2度目の(小学校で1度体験)体験となりました。作法の大切さや心を通わすことの大切さなどをじっくりと教えていただきました。
 生徒からは知っているようで知らなかった歴史や文化、地域の方から学べ「緊張する1日だったけれど、良い1日でした」「知っていると思っていたことが深まった」などの声もきかれました。
 地域の皆様、ありがとうございました。
 ※「お弁当がおいしかった。感謝!」という声も付け加えておきます。

5月31日(火)縦割り総合班活動 5月31日(火)縦割り総合班活動
 全校生72名を縦割りに3グループに編成した班活動の結成式とレク(ムカデ競争・校歌コンクール)を行いました。
 異学年集団を編成する中で、先輩と後輩としての成長(自覚や言葉遣い、気遣い、見渡す力、発信力など)を図りたい、もまれる体験をしてほしい、譲る行動力を高めてほしい、リーダー経験等のねらいを持ってスタートしました。
 編成に違和感を覚える生徒もいましたが、(これこそ自己を伸ばすことにブレーキをかける要因ですネ。)時間の経過やレクの進行の中で、良い笑顔や互いに励ます声かけも聞かれ、それぞれのグループが輝いていました。
 これからこのグループでボランティア活動や学習、討議などを行っていきます。

≪ 前のページ    1617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162636465    次のページ ≫

管理者用