今田中トピックス
38 ページ目を表示 / 84ページ (合計:502件)
≪ 前のページ    1314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162    次のページ ≫

6月9日(木)2年生トライやる・ウィーク PART4 6月9日(木)2年生トライやる・ウィーク PART4
 梅雨らしい天候ですが、元気に出勤をしています。事業所では、誇らしげに仕事に取り組んでいます。
 接客業にトライしている生徒は、「いらしゃいませ。」とにこやかにお客さんに応対しています。
 幼稚園・保育園では、疲れを知らない園児・幼児たちに「遊んで。」ともみくちゃにされながらも必死に笑顔で対応しています。
 家に帰ると「バタン」ですという声も聞かれます。

6月8日(水)2年生トライやる・ウィーク PART3 6月8日(水)2年生トライやる・ウィーク PART3
 天候に恵まれる中、トライやる・ウィーク3日目が始まりました。通勤する姿にも少し余裕が見られました。事業所の方も、「色々と体験を経験を生徒たちにしてほしい」という願い・思いで多様なプログラムを組んでいただいています。ありがいです。
 生徒たちからは、「しんどいです。」「疲れが出てきました。」「朝、起きるのがつらいです。」といった弱音も聞かれますが、弱音で終わることなく、「でも、やりぬきます。」「がんばります。」という言葉が笑顔で返ってきています。弱音で終わらない2年生たちはすばらしい。
 さあ、2年生のみんな、「働くとは?」「仕事とは?」「人と係るとは?」をトライやる・ウィークを通して、しっかりとつかみ取ってほしいと願っていますよ。
 尚、今日は、推進委員の方々に事業所の巡回訪問をしていただきました。保護者である委員さんの中には、思わず我が子の働きを見て、感動される方もおられ、ほほえましい光景でした。

6月7日(火)2年生トライやる・ウィーク PART2 6月7日(火)2年生トライやる・ウィーク PART2
 トライやる・ウィークの2日目です。今日は梅雨のしとしと雨の中、カッパを着て出勤する姿がありました。登校と違って、「時間に間に合わなければ…。」「今日もがんばろう。」という思いが伝わってくる出勤風景でした。
 今日がトライやる・ウィークの初日となる生徒もいましたが、27名全員がが揃って活動しています。
 活動が2日目となった生徒の中には、本格的に事業所で働く方と同じ仕事に取り組む姿もありました。
 良い笑顔と元気な声が事業所内に聞こえていました。(もっと元気を出せよといいたい生徒もいますが…)
 ※1年生からは、「早く、トライやる・ウィークを行いたいなあ。」という声も聞かれました。

6月6日(月)2年生トライやる・ウィーク PART1 6月6日(月)2年生トライやる・ウィーク PART1
 いよいよ2年生が待ちに待った「トライやる・ウィーク」が始まりました。27名の2年生が17の事業に勤めて、教室では学べない「生きた社会」の学習を、地域の方々から学んで行きます。
 今日は、梅雨の合間の天候にも恵まれる中、自転車をこぐペダルも軽やかに、事業所へ出勤していました。緊張するのか、「出勤が早すぎないか」と思わず声をかけた生徒もいました。
 事業所では、ウキウキルンルンで事業所の方と「おしゃべりをしすぎている」と反省する生徒もいれば、「全く話しが出来ませんでした」という生徒もいました。
 話しをすることによって、学べることも多いので、話しが出来るように取り組んでほしいと思います。
 ※1 今日は、7名の生徒が事業所のお休みに合わせて、休みでした。
 ※2 3年生曰く、「1年の過ぎ去る早さを感じる」「1年前がなつかしい」など「トライやる・ウィーク」を懐かしんでいました。3年生には、進路選択に向けて、「トライやる・ウィーク」をしっかりと思い出してほしいですネ。

6月2日(木)2年生トライやる・ウィーク結団式 6月2日(木)2年生トライやる・ウィーク結団式
 来週(6月6日)から「トライやる・ウィーク」が始まります。推進委員の方や事業所の方、保護者方を招き、結団式を行いました。
 一人一人、トライやるに向けた取り組みたいことや夢を自分の言葉で語りかけました。
 「緊張して上手く話しが出来なかった」「いいたいことをとばしてしまった」と後悔する生徒や「言えて良かった」「自信になった」という生徒もいました。
 事業所の方からしっかりと社会について教えてもらって帰ってきてほしいと願っています。
 そして、トライを通じて、保護者の思いにも気付いてくれればと思います。
 さあ、2年生、やり抜くのだ!

6月2日(木)防犯講話 6月2日(木)防犯講話
 篠山警察署(生活安全課)と今田駐在所、篠山市学校安全指導員の方より、「防犯」に関する講話をしていただきました。
 子どもたちが巻き込まれる事件や事故が増加していることもあり、予定の時間をオ-バーする熱の入った講話をしていただきました。
 ネット上のトラブルや犯罪、自転車における交通事故、薬物事案、万引きなどの少年犯罪など多岐にわたる内容でした。
 生徒たちは、どのように受け止めたのかと思います。警察の「子どもを守りたい」という熱い思いが少しでも生徒たちに伝わればと思います。
 生徒たちの表情からは、警察の熱い思いが届いていると思います。特に、家庭・地域でも「自転車における交通事故」などを話題にしていただければと思います。

≪ 前のページ    1314151617181920212223242526272829303132333435363738394041424344454647484950515253545556575859606162    次のページ ≫

管理者用