今田中トピックス
37 ページ目を表示 / 87ページ (合計:518件)
≪ 前のページ    1213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061    次のページ ≫

7月13日(水)楽物乱用防止教室 7月13日(水)楽物乱用防止教室
 3年生が、保健体育の保健分野の授業として、今田ライオンズクラブさんを講師に招いて、「薬物乱用防止教室」を行いました。
 近年、薬物乱用が社会問題化する中、生徒たちに社会の一員としての正しい知識と心構え、実行力、規範意識等をより身につけてほしい、より高めてほしいと願い、教室を行いました。
 教室では、ライオンズクラブさんより、丁寧かつ分かりやすく講話をしていただきました。
 「薬物によって、脳が冒される怖さを知りました。」「自分の未来を自分で奪うことのないように強い意志を持って行動したい。」などの感想にみられるように、生徒たちもくいるように講話を聞き、自分の中に講話を取り込んでいるようでした。
 また、教室には、篠山警察署の方にもきていただき、「生徒たちをいつも見守っているよ」というサインをいただきました。
 ※今田ライオンズクラブの皆様、生徒たちをいつも見守り、支えていただき、ありがとうございます。

7月12日(火)体育大会の選手を! 7月12日(火)体育大会の選手を!
 6校時に縦割り班活動を行い、9月10日(土)に行われる体育大会の選手決めを行いました。「エ~!。もう体育大会」という声も聞こえてきそうですが、そうなんです。体育大会の準備が始まりました。
 縦割り班のリーダーたちが、班のメンバーを前に、一生懸命に説明をし、「優勝」を目指して、出場選手を決めていきました。
 学年の枠を越えて、生徒たちが協力をしていくことは、人の気持ちを理解することにつながっていきます。また、リーダーたちにとって、人前で話しをしたり、会の運営など計画立てて実行することは難しいことですが、自分自身を大きく成長させてくれます。
 縦割り班で行う体育大会も今年度で3回目となります。人数が少ない今田中学校ですが、お互いに「ふれあう・協力し合う・思いやる」ことを通して、自己実現力を伸ばしてほしいと願っています。

7月11日(月)2年生トライやる・ウィーク報告会 7月11日(月)2年生トライやる・ウィーク報告会
 2年生が6月に取り組んだ職場体験活動であるトライやる・ウィークの報告会を行いました。
 事業所の方々や保護者の皆様、推進委員の方々を招いての報告会を行いました。
 人前で自分の体験したことを話すことには、少しずつ自信を持って、自分の取り組んだことや感想などを語れるようになってきたようです。話す表情には、全員が緊張感で「心臓がバクバク…」という様子でしたが、原稿に頼らなくても出来るという余裕が見られ、一人一人の成長が感じられるひとときと成りました。
 生徒の中には、「今回のトライやる・ウィークは、自分の将来の職業選択に役立ちました。」「また、機会があれば、事業所におじゃましたいです。」という声も聞かれました。
 また、成長をした2年生の姿が見られました。
 報告会に参加をしていただきました皆様、ありがとうございました。

7月8日(金)・11日(月)1学期末個人懇談会 7月8日(金)・11日(月)1学期末個人懇談会
 1学期末の個人懇談会を2日間に渡って行いました。1学期の学校生活を振り返って、生活面や学習面について、懇談をさせていただきました。
 保護者の皆様には、耳の痛い話しもさせていただきましたが、生徒たちには、もっと自分を見つめて改善を図ってほしいところ、鍛えてほしいところがは山のようにありますが、この1学期によく伸びていると感じています。伸びに個人差はありますが、生徒たちをほめてやりたいと思います。
 3年生は、三者懇談で1に進路、2に進路、何かにつけて進路の話になっています。義務教育修了に向けて、進路の話からは、逃げられません。あせらずに自分の進路に向けて、シフトチェンジをしていってくれると思います。
 保護者の皆様、ご多用の中、懇談会に来ていただきましてありがとうございました。また、忌憚のない前向きなお話をいただき、ありがとうございました。

7月9日(土)第1回地域ボランティア(貢献)活動 7月9日(土)第1回地域ボランティア(貢献)活動
 朝からの雨が心配される中、今年度第1回目となる地域ボランティア(貢献)活動を今田デイサビースセンターまつりで行いました。
 女子は主に昼食時の販売、男子はふれあい会での会場設営を行いました。ボランティア活動デビューとなった1年生は、戸惑いながらも先輩たちの動きを見ながら、動いていました。心地よい緊張と喜んでもらえたという充実を味わってくれたと思います。
 (飛び入りで、ステージに上がって体操もしました)
 また、吹奏楽部が地域の方々の前での今年度初演奏を行いました。最初は、久しぶりの人前での演奏ということもあり、表情もかたいように感じられましたが、演奏に合わせての手拍子などもあり、演奏が進むにつれて、乗りの良い今田サウンドを披露してくれました。
 デイサビースセンターさんからは、「助かりました。」「ありがとうございました。」などの声をいただきました。
 ※これからの地域ボランティア活動の予定は、8月の今田なつまつり、デカンショまつり、10月の陶器まつりなどを予定しています。

7月9日(土)PTA通学路安全点検 7月9日(土)PTA通学路安全点検
 小雨が降る梅雨空の下、PTA役員さんによる通学路安全点検が行われました。
 各地区委員さんからの点検要望を受け、今田町内を周り、場所を確認しながら詳細に点検をしていただきました。
 ロードミラーの設置や歩道、看板、道路拡張など、生徒たちの安全を守る上で必要な事項は多い状況です。
 点検結果を受けて、PTAで篠山市等への要望事項がまとめられていきますが、「道路を横断するときの一旦停止と左右確認」「自転車のスピードの出し過ぎ」など『交通事故に遭わない』『交通事故を起こさない』ための生徒たちの今以上のマナー向上も必要であると、改めて点検活動より感じています。
 夏休みを迎えるにあたって、学校としても再度、交通マナー向上に向けて(事故防止に向けて)、指導をしていきますので、保護者の皆様も、地域の皆様も、よろしくお願いいたします。
 ※PTA役員の皆様、生徒たちのために早朝よりありがとうございました。
 

≪ 前のページ    1213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152535455565758596061    次のページ ≫

管理者用