今田中トピックス
30 ページ目を表示 / 90ページ (合計:535件)
≪ 前のページ    56789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354    次のページ ≫

10月7日(金)中間テスト2日目 10月7日(金)中間テスト2日目
 少し肌寒く感じられる秋晴れの下、中間テスト2日目を迎えました。いつも以上に生徒たちの登校時間が早いです。ある生徒からは「朝から勉強をしてきました。学校で確認をしたくて早く登校しました。」「いつもより早く目が覚めたので…。」と言った声も聞かれました。
 休み時間には、あちこちでテストの確認が行われています。良い光景であり、良い空気感です。
 大切なのは、終わってからですよ。ガンバレ、今田っ子!

10月6日(木)中間テスト1日目 10月6日(木)中間テスト1日目
 昨日の台風18号の影響もなく全校生徒が元気に登校し、さわやかな秋晴れの下、2学期中間テストの1日目に臨みました。
 さすがに3年生は、受験生としての自覚が芽生えてきたようで、1点でも多くの点数を得たいという必死さがテストに臨む姿勢から観られました。しかし、普段の取り組みが大切ですので、授業と家庭学習の充実をより図ってくれることを待っています。
 2年生と1年生は、1学期以上に「集中している」「よく粘っている」と感じました。2年生からは、「昨日は5時間頑張りました。」といった声も聞かれ、「ようやく根気とやる気が出てきたのかなぁ。」と思いながら、明日のがんばりを応援したいと思いました。
 テストより自分の学びを確認し、学びのレベルアップにつなげてほしいと願っています。

10月3日(月)道徳授業研究 10月3日(月)道徳授業研究
 日本道徳教育学会近畿支部長である行本氏を講師に招き、道徳の授業研究を3年生で行いました。
 今田小学校からも5名の先生方を招き、授業公開と授業分析、授業構成などみっちりと行いました。
 分析・構成では、教材を読み深めることから見えてくるねらいや中心発問からの「対話」、中心発問を生かす手立てなど時間がいくらあっても足りない授業研究となりました。
 今年度2回目となる道徳の研究会でしたが、平成31年度の道徳の教科化に向けて、今田小学校と連携しながら、授業づくりや評価等の研究を焦らずじっくりと進めていきます。

9月30日(金)小学6年生一日中学校体験 9月30日(金)小学6年生一日中学校体験
 今田小学校の6年生が「一日中学校体験」を行いました。
 今年度の体験では、緊張感をほぐすことや将来への意識づけなどをねらいとして、2年生による「ミニトライやる報告会」を始めに行い、2年生との交流を行いました。その後、授業体験として、英語科授業、2年生との合同保健体育授業を体験し午前を終えました。給食では、2年生と一緒になって準備を行いおしゃべりしながらの給食を取りました。
 午後からは、保護者と一緒に「入学説明会」を聞き、部活動体験を行って、一日の体験をしめくくりました。
 緊張感満載の小学6年生でしたが、徐々に表情もやわらぎ元気な姿が見られほっとしました。
 小学校の運動会でのリーダーとしてのてきぱきとした動き・責任を持った動きや下の学年の児童への思いやりなど学年としての良さをきっと今田中学校でも先輩たちと協働しながら、発揮してくれる児童たちであると感じました。
 中学生たちも小学6年生の「一日体験」を楽しみにしていたようです。笑顔満載で小学生と会話をしている生徒もいました。

9月30日(金)3年生学年弁論大会 9月30日(金)3年生学年弁論大会
 昨日の1年生・2年生の学年弁論大会に続いて、今日は3年生の学年弁論大会を行いました。
 さすがですネ。1年2年での経験により、弁論が「聴衆への語りかけ」になっています。教室を見渡しながら、身振りや手振りなどを交えながら、また声の大きさや表情を変えながら、自分の意見を語っています。論題も1年生2年生とほぼ同じですが、内容が自分の考えを伝えるというより訴える文であったり、ともに考え、力をあわせようという文であったり、内容の深まりやまとめ方など腕を上げたと感じました。
 校内弁論大会が楽しみです。

9月29日(木)1年生・2年生学年弁論大会 9月29日(木)1年生・2年生学年弁論大会
 1年生徒2年生が4・5・6時間目に学年弁論大会を行いました。自分のことや部活動のこと、命、平和、いじめ、言葉、差別、食、生きる、家族など生活する上で感じたことや考えたことを一人一人が自分の言葉で意見発表を行いました。
 一人あたりの持ち時間は、約5分、原稿用紙にして4枚から5枚(文字数で2000字)に自分の考えや思いを込めた内容を、語る早さや声の大きさ、間の取り方などを工夫しながら、さらには、表情や身振り手振りなどを入れながら、工夫した発表を一人一人が行っていました。
 1年生は、初めての経験でしたが、緊張の中にも落ち着いた雰囲気で、発表者と聞き手が一体になっていると感じました。
 2年生は、題材もさることながら文章の内容が良く練り上げられこの1年間の成長を感じました。また、原稿内容をしっかりと覚えて語る姿には、自信を得た姿を見ました。
 人前で語ることは、大変であり難しい面もありますが、コミュニケーション力や知力、社会性などが生徒一人一人にとって、高まったと感じる事ができました。
 明日は、3年生の学年弁論です。楽しみにしたいと思います。

≪ 前のページ    56789101112131415161718192021222324252627282930313233343536373839404142434445464748495051525354    次のページ ≫

管理者用