今田中トピックス
28 ページ目を表示 / 90ページ (合計:535件)
≪ 前のページ    345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152    次のページ ≫

10月28日(金)文化祭、準備完了です。 10月28日(金)文化祭、準備完了です。
 文化祭での舞台発表の演劇と合唱、そして展示発表の準備がすべて完了しました。
 演劇・合唱では、さぎそうホールデビューとなる1年生も準備完了です。学校の顔となるための歩みを着実に進めている2年生は、チームワーク力も高まり自信を深めるまできました。義務教育を締めくくる3年生は、24名の仲間としての思い出のアルバムの1ページを最高のものにしようと気持ちも充実しています。
 明日の天気予報は、「曇り」のようですが、さぎそうホールは、今田中学生の熱気で「快晴」となるでしょう。
 保護者・地域の方々の来場を心待ちにしております。

10月27日(木)文化祭、本番に向けてファイト中! 10月27日(木)文化祭、本番に向けてファイト中!
 さぎそうホールでの演劇の通し稽古が各学年で始まりました。
 衣装をつけ、大道具の出し入れの手順や効果音の確認、スポットライトのあて方など詳細な稽古が続いています。役者たちもセリフをほぼ覚え、役になりきったセリフの言い回しができはじめています。動きにも照れた様子が消え、セリフが心に飛び込んできます。
舞台を『仲間』で創り上げていると感じます。当日が益々楽しみになってきました。今田中学生は、やります。すごいです。

 ☆「文化祭プログラム」を学校だよりのページにアップしていますので、ご覧ください。

10月26日(水)文化祭に向けて全力投球です。 10月26日(水)文化祭に向けて全力投球です。
 文化祭に向けての取り組みが熱を帯びてきました。気持ちガ動きが『個』から『仲間』へと変化をし始めています。
 各学年の演劇・合唱、そして全校合唱と完成度が高まってきています。それにつれて、精神的な疲れが見え隠れしていますが、「ここを乗り切らねば、成長はない。」という気迫を感じさせてくれる生徒も見えます。
 創り上げる苦しみを味わい、そしてその先にある創り上げた喜びに向けて、生徒たちは、仲間としての取り組みをしています。
 「明日もがんばります。」「もっといいものにしていきたい。」という生徒の声が伸長を感じさせてくれます。
 今田中学生は、やっぱりすばらしい。
 

10月25日(火)文化祭に向けて頑張っています 10月25日(火)文化祭に向けて頑張っています
 文化祭でのメインとなる各学年の演劇の立ち稽古が進んでいます。台本を持っての動きやセリフの言い回しなどの確認から表現豊かに演じる領域へと進んで来ています。
 また、大道具としての背景作成も必死に進んでいます。時には、手を抜いている生徒に冷たい視線が投げかけられています。
 音響・照明とキャストの動きに合わせて、顔つきを変えながら必死です。
 創り上げる苦労を生徒たちは味わっています。互いに思いやり、互いに協働し合い、互いに切磋琢磨し合い…その積み上げが頂へとつながって行きます。
 生徒たちの成長を感じる日々であります。

10月24日(月)文化祭【全校合唱】 10月24日(月)文化祭【全校合唱】
 今年度も全校合唱に取り組んでいます。今年の文化祭では、文化祭を締めくくる最終演目として、「空とぶうさぎ」を3部合唱として行います。
 生徒たちの歌声と歌声から語られる歌詞を眼を閉じながら聞いていると、不思議な世界が広がってきます。聞けば聞くほど、世界が広がってきます。作詞者がうさぎと一緒に空を飛んでいる姿がふと想像されました。
 また、この合唱曲は、中学校や高校の文化祭、全国合唱コンクールで歌われたり、吹奏楽部によって演奏もされています。
 文化祭で、「空とぶうさぎ」の情景を想像させてくれると思います。

10月20日(木)校内弁論大会 10月20日(木)校内弁論大会
 さぎそうホールにて、校内弁論大会を行いました。各学年の代表弁士10名(1年生3・2年生3・3年生4)が、自分の体験や経験をもとに感じたことや考えたこと、そして知ってほしいことや訴えたいこととして一つ一つの言葉に思いを込めて、熱く語ってくれました。
 近年の情報化社会において、文字離れが進んでいますが、文章として表現することや身振りや手振りなどを駆使して表現する方法を工夫すること、強弱をつけて言葉を操ることなど弁士だけでなく聞き手である生徒たちにとっても言葉の持つ魅力を再発見する機会となったと思います。
 弁士からは、「緊張して早口になった。」「大切なところをとばしてしまった。」「自分の言いたいことが伝わっただろうか?」等の声も聞かれましたが、聞き手にとって魅力的な弁論であったと思います。

≪ 前のページ    345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637383940414243444546474849505152    次のページ ≫

管理者用